About Sakurai Ryo

桜井良について

桜井良

桜井良 桜井良 (さくらい りょう)

立命館大学 政策科学部/政策科学研究科 准教授

Ph.D. (博士):Interdisciplinary Ecology(学際的生態学)

学位

年月学位区分専攻分野取得
学校名
年月
2012年12月
学位区分
Ph. D. (博士)
専攻分野
学際的生態学(Interdisciplinary Ecology)専攻
取得学校名
フロリダ大学(University of Florida)
自然資源・環境学部/野生動物生態・保護学科
年月
2009年5月
学位区分
Master of Science (理学修士)
専攻分野
学際的生態学(Interdisciplinary Ecology)専攻
取得学校名
フロリダ大学(University of Florida)
自然資源・環境学部/野生動物生態・保護学科
年月
2007年3月
学位区分
法学士
専攻分野
社会学専攻
取得学校名
慶応義塾大学 法学部政治学科

職歴

2017年9月~現在立命館大学 政策科学部/政策科学研究科 准教授
2021年8月~現在コーネル大学 自然資源・環境学部 客員准教授 [Cornell University, Department of Natural Resources and the Environment, Visiting Associate Professor]
2021年4月~7月慶應義塾大学 経済学部/大学院経済学研究科 訪問准教授
2015年4月~
2017年9月
立命館大学 政策科学部/政策科学研究科 助教
2014年4月~
2015年3月
千葉大学 非常勤講師
2013年4月~
2015年3月
日本学術振興会 特別研究員PD / 横浜国立大学 環境情報学府
2011年12月~
2013年3月
横浜国立大学 理工学系大学院 / ユネスコ日本MAB(人間と生物圏)計画委員会 技術補佐員
2009年8月~
2012年12月
フロリダ大学大学院 自然資源・環境学部 研究助手(リサーチアシスタント)

委員会等

  • 京都市環境審議会委員(2019年4月~)
  • 英文誌Environmental Education in Asia(日本環境教育学会発行)編集長(2017年7月~)
  • 日本環境教育学会 国際交流委員(2013年7月~)
  • 日本環境学会 国際部長(2021年~)
  • 「野生生物と社会」 編集委員(2020年~)

所属学会

  • 日本環境教育学会(2020年度 大会実行委員)
  • 日本環境学会(2020年度 大会実行委員)
  • 環境経済・政策学会
  • 「野生生物と社会」学会
  • 大学教育学会
  • The Wildlife Society
  • North American Association for Environmental Education
  • 環境社会学会
  • 日本生態学会
  • 共生社会システム学会
  • 農村計画学会
  • 環境科学会
  • 環境情報科学センター

受賞歴等

  • 2021年 宮地賞(日本生態学会)
  • 2020年 若手奨励賞(「野生生物と社会」学会)
  • 2017年 若手奨励賞(日本環境学会)
  • 2017年 Ecological Research論文賞(日本生態学会)
  • 2016年 第12回研究・実践奨励賞(日本環境教育学会)
  • 2016年 第19回エスペック環境研究奨励賞(公益信託エスペック地球環境研究・技術基金)
  • 2016年 現場で役立つ復興論文大賞:地域創造基金さなぶり賞(公益財団法人地域創造基金さなぶり)
  • 2016年 論文”Citizen Science: a new approach to advance ecology, education, and conservation”が
    Springer社による「2015年の世界を変える必読論文100編(Must Read Articles from 2015)」に選出
  • 2010年‐2011年 Outstanding Graduate Research Award(最優秀大学院研究賞)(フロリダ大学大学院 野生生物生態・保護学科)
  • 2009年 グリンター奨学金(フロリダ大学大学院)
  • 2008年 フロリダ大学大学院 成績優秀賞
  • 2008年 ドリス・アール・ヴェルナロー奨学金(フロリダ大学農学生命科学学部)
  • 2007年‐2008年 ロータリー財団国際親善奨学生